上野観光でオススメの銭湯&温泉BEST3

前回の浅草観光でオススメの銭湯&温泉に引き続き、今回は上野エリアでのオススメを紹介したいと思います!

1位:都内初認定の温泉[鴎外温泉]

こちらは銭湯ではなく温泉施設になります。水月ホテル鴎外荘というホテル内にある浴場を日帰り温泉として使う形。

温泉ファンの間では都内で初めて温泉として認定されたお湯であることで有名です。お湯は東京温泉といえばの黒湯でお肌すべすべな感じです。

ホテル自体も魅力的で、良いアクセスを保ちながらも上野公園を挟んで、駅と反対側なので静かで落ち着いたエリアにあるのが特徴です。ホテル内には日本式の中庭や、森鴎外の旧邸もあり中を見学することもできます。遠方からの方であれば宿泊してみるのも良いでしょう。

銭湯ではないので値段は1,650円と少し割高。内風呂しかないのでお風呂屋さんとしてはコスパもあまり良いとはいえませんね。

値段: 1,650円
営業時間: 要問い合わせ
公式ページ:https://ohgai.co.jp/

2位:都内最大級の露天風呂![寿湯]

浅草でも紹介したこの寿湯。だいたい浅草と上野の間くらいにあるのですが、上野からの方が少し近いかもしれません。

銭湯(460円)で充実した設備を楽しみたいならやはりここが圧倒的にオススメ。銭湯ながらも都内で最大級と言われる露天風呂を持ち、サウナも2種類あるくらいの充実度。ちょっと上野中心地からは離れているかな?と思いますが、浅草通りにはホテルも最近増えてるので、地図を見て歩いていけそうなら行ってみるといいでしょう。

アメニティも充実していて値段も安い(タオルセット50円)ので、旅行者的にも嬉しいポイントです。
ちなみに湯船に温泉は使用されていませんが、期間限定のイベントで実際の温泉が使われることもあります。

値段: 460円
営業時間: 11:00-25:30(定休日:第3木曜)
公式ページ:http://www7.plala.or.jp/iiyudana/

3位:都内最熱!?[六龍鉱泉]

はっきり言ってオススメできるのか微妙なのですが、かなり特徴的な銭湯なので紹介しておきましょう。

場所は鴎外温泉のすぐ近くです。ですので、湯船には黒湯を使用していておそらく同じ源泉なのではないでしょうか?
題名にもある通り、とにかくお風呂が熱い!!日本だけでなく世界の様々なお風呂に入ってきた僕ですが、経験上ここが最も熱かった。その温度46度。

46度というとおそらく人間がギリギリ入れる温度。押すなよ!と言いたくなる罰ゲームレベル。いいおっさんも叫ぶくらいの熱さです。皮膚がヒリヒリして痛いレベルです。

都内だけでなく日本いや世界での最熱レベルを体験してみたいという猛者は是非チャレンジあれ。

値段: 460円
営業時間: 15:30-23:00(定休日:月曜,木曜)
公式ページ:無し

まとめ

以上、上野エリアで管理人がオススメする銭湯or温泉3軒でした。

最近は上野も浅草も観光客が凄いですね。ローカル銭湯というと入りづらい感じもすると思いますが、寿湯とか最新の銭湯は旅行者や初心者でもかなり使いやすくなってきています。(アメニティの面とか、接客とか)中級者以上は番台スタイルのこてこてローカル銭湯を攻めるのもいいでしょう笑。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村