フィリピンネグロス島【バスライ温泉】史上最強の秘湯!

今まで僕は国内外含めて相当数の温泉に入ってきましたが、ここはフィリピン最強の秘湯と名付けてあるだけあって、かなり上質な温泉でした。川沿いに温泉が湧いていて岩を重ねて浴槽を作れるという温泉はよく見かけますが、ここの温泉はその湯量の多さ故に、なんと川全てが温泉なのです!

基本情報

名前:バスライ温泉(現地名:Baslay Hot Spring)
住所:Brgy BaslayDauin, Dumaguete City, Negros Oriental, Philippines
入場料:無料
無人で勝手に入って勝手に出ていくスタイルなので営業時間はありませんが、周りが完全に森で明かりが一切無いため、日が出ているうちに行きましょう。夜に行くと遭難します。
ロケーション:★★★★★
森の中を進むと突如、温泉の川が出現します。大自然の中、ロケーション最高。
設備:★☆☆☆☆
浴槽は作ってありますが、無人で更衣室等も何もありません。事前に水着に着替えておくこと推奨。
泉質:★★★★★
とにかく濃い!岩がエメラルドグリーンに変色しています。
行き方難易度:★★★★☆
ドゥマゲッティからもやや難易度が高い。看板等が何も無いため現地の人に確認しつつ進むことが必要になる。

アクセス

昨日投稿したレッドロック温泉と同様に、最寄り都市のドゥマゲッティから行くことになります。
道のりは途中までハイウェイで、最後に山道に入るため公共交通機関は一切通っていません。バイクをレンタルするかチャーターして行くことになるでしょう。なお、岩道がけっこう険しいためトライシクルで行くのは厳しいかもしれません。車なら4WDでないときついと思われます。

基本的には地図の目的地へ向かって進みましょう!しかし、看板等何もないためぶっちゃけ初めていく人だと絶対わからないようなところにあります。

地図通りに進んで行くとこんな感じの建物があるのでこれが目印。ここの砂利道を進みます。わからない場合は近隣の住民たちに聞きながら進むのがベストです。僕も地図目的地周辺までたどり着いたもののその後の道がまったくわからなくなったので、その辺にいた人に聞くと、どうやらここの奥に入り口があるそう・・・。こりゃ迷うわ・・・。

そして進むとこんな感じの古びた階段が現れます。これが温泉への入り口です!看板も何もないじゃないか!笑
しかし、これは秘湯の匂いがプンプンしてきます。

この先に本当に温泉があるのか・・・?という険しい道が続きます。一応舗装されてるので上り下りはキツイですが問題なく進むことが出来ます。

注意点としては、街灯が一切無いので必ず日が暮れる前には戻ってくる必要があります。以前、森のトレッキングを日没後に戻って来たことがあってその時は本当に大変な思いをしました。山・森のトレッキングは必ず日没前に到着できるよう余裕を持ちましょう・・・

10分ほど進むと川が見えてきます。



温泉に入る!

川が見えてくると道が途絶えます。あれここからはどこに進めばいいんだろうと思って川に入ると、、、
なぬ、、、温かい!これ全て温泉じゃないか!!

そう、ここが既に温泉なのです。あとは川の上流へ少し歩くと源泉が沸いているところへたどり着きます。
台湾の北投温泉など川が温かいところはいくつか訪れたことはあるのですが、ここまで高い温度でしかも完全に自然の中で、これが成り立っているのは本当に珍しいです!この時点でかなり感動しました。

源泉のみのゾーンは温度が50−60度とかなり高いので入れませんが、なんて豊富な源泉量なのでしょう。

色もエメナルドグリーンに変色していて、非常に綺麗です。
道無き道を頑張って登っていくと一番上の源泉まで見ることができます。

濃度が半端ない・・・。

源泉付近にはかなり老朽化してる感がありましたが、人口の湯船のゾーンもあります。

それぞれ湯温が違いました。落ち着いて入りたいならこちらですが、やはりせっかくなら川の方で入りたいところ。

ということで入りました!写真管理人です。天然露天温泉の天然ジェットバスです!最強の贅沢です。
温度的にも位置的にも個人的なベストポジション。

本当は2−3時間くらい滞在してもう少し周辺の散策もしてみたかったのですが、日が暮れて来そうだったので帰路につくことに。温泉周辺も明かりが一切ないため、夜になると非常に危険です。また雨の日も道がかなり悪くなることが予想されるので、行くなら晴れの日で早い時間を徹底すると良いかと思います。

まとめ

ということで、川全てが温泉というロケーション、温泉の濃度、またけっこう苦労してたどり着くところなんかが僕の中でかなりツボでした。苦労して入る湯ほど気持ち良いものはありませんね。登山後の温泉とかも最高です。このバスライ温泉は個人的温泉ランキングでもかなり上位に食い込んでくるほどの温泉でした。
日本から行くとなるとそもそもドゥマゲッティは国内便しかないので、感覚的に遠い場所なのですが、温泉マニアにとってはそれでも行く価値があるかもしれません。

実は、もともと行く予定ではなくて時間余ってしまったからどこか他に良い場所ないかな〜とグーグルマップでHot Springと検索したら出てきたのでたまたま行ってみただけという。それでこんなに凄い温泉と出会うのだから、事前の予定ぎっしりではなくて少し余裕を持たせるくらいのほうが、色んな意味で良い出会いがあるのかもしれないなと感じました。
夕方に行ったこともあって、あまり長い出来なかったので、アポ島やその他のダイビングスポットと合わせて是非また行きたいです!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村