福岡市内観光備忘録

特にまとめ記事というわけでもなく、旅行の記録として市内観光録を書いておこうと思います!

観光地リスト

多分福岡観光で一番の有名スポットであろう太宰府。博多駅からは少し離れていて片道600円の直通バスが博多バスターミナルから出ているのでオススメです。実際かなり良かったです。景色がほんとに絵になりますね。外国人がキャッキャして写真撮りまくるのも頷けます!

太宰府のすぐ近くに九州国立博物館もあります。これは展示を見たというよりも建築を見に行ったという感覚が近いかもしれません。

そして日本一有名なスタバであろう隈研吾が設計したスタバ太宰府店。1人だったこともあり席の確保が難しそうだったので、見ただけです笑。とにかく混んでます!

中洲付近にあった一蘭の本店&本社。かなりパンチある見た目ですね・・・。

去年あたり?にニュースになった博多に突如巨大な穴が空いた事件。ここがその現場だそうです。この下で新しい地下鉄ルートの工事をしているようで、引き続き行われていました。

特に観戦する予定はないけど一応見てきたヤフオクドーム。

ヤフオクドームの帰りに寄った大濠公園。フラッと寄っただけなのですが、意外にもここがヒット!景色は良いし、おしゃれなスタバもあって外国人がいかにも好きそうなエリアに仕上がっていました。ここは時間があればもっとゆっくりしたかった!地元にこんな公園があったらとても良いなーと感じます。

なんかなんだ一番すごいなと思ったのは博多駅周辺の盛り上がりです。駅内にもモールがありすぐ横にはマルイもあり、とにかく人が沢山いました。福岡の勢いを感じられる場所だと思います。

食したラーメンリスト

・「長浜一番デイトス店」長浜ラーメン

まずは博多駅に着いてすぐに食べた長浜ラーメン。実は長浜ラーメン自体食べるのは初めてでした。聞いていた通り薄味でさっぱりとした豚骨ラーメンでした。こういう種類のラーメンは飲んだ後とかにいいのかもしれませんね(僕はあまり飲まないのでわからない)。

・「別府にあった地元の中華料理屋さん」大陸ラーメン

福岡というタイトルがついているが、大分の別府でも食べてたので一応掲載。
なんか無いかなーと15時くらいのレイトランチを探していたところ空いていたので入った名前も覚えていない地元の中華料理屋さん。なんか大陸ラーメンというのを推していたので食べてみました。
大陸ラーメンとは、あっさりめの塩ラーメンでした!

・「一幸舎デイトス店」味玉豚骨ラーメン

もちろん一幸舎も行ってきました。一幸舎の人に博多のどこで食うのがいいですかね?って聞いたらデイトスがオススメとのことだったので行ってきました。お客さんが多い方がスープの回転がよくなって美味しいらしいです。

セブで食べるより泡泡で濃厚な気がしました。やっぱり一幸舎美味しい!

・「一双本店」豚骨ラーメン

夜に一幸舎の友人と飲んでオススメされたので一双に行ってきました。現時点では博多市内にしか店舗がないためここでしか食べれない味とのことで。

開店5分前くらいに到着したにも関わらず、すでにかなりの行列!かなりの人気店のようですね。30分くらい待って入店。一幸舎ってけっこう濃厚なのですが、それをさらに濃厚にした豚骨ラーメンがここで食べられるラーメンです。丼ぶりセットにしましたが後悔・・・!ラーメンだけでけっこうお腹いっぱいになりました。

とグルメはこんな感じ。抑えるところはコンビニとかで抑えてここぞという時に濃厚ラーメンをガッツリ食べた感じですね。福岡は食べ物が美味しいと言う人が多いですが、個人的には”美味しいものが安い”の方がしっくり来ました。