大学生が海外一人旅に出るべき理由とオススメの旅先を解説

・大学生なのですが海外一人旅に出るべきか迷っています。
・大学生の一人旅にオススメの場所を教えてください。

この記事ではこのような疑問にお答えします。

突然ですが、大学の長期休みには海外へ一人旅に出ましょう。もちろん就職したらなかなか長い休みは取れないし・・・っのも理由にはありますが、それ以上に自分の成長に繋がりもしかしたらその後の人生が大きく変わるかもしれません。

ちなみに僕は大学3年時の東南アジア一周の旅のあとに、大きくというか180度人生が変化しました。

この記事では旅で実際に人生を変えた僕が、大学生に海外一人旅をオススメしたい理由とオススメの旅先を解説していきます。

大学生が海外一人旅に出るべき理由

サークル合宿は意味無し。それよりも海外一人旅に出よう

大学には一般的に夏休みと春休みで年に2回の長期休みがあります。そして大半の人たちはバイトとかサークルとかサークル合宿とか友達と旅行みたいな感じで過ごしています。

どれも楽しいんですが、はっきり言うとサークル合宿とか将来に何の役にも立ちません。僕はそのことに気づいたので確か3年以降は参加していなかった記憶があります。

もちろんただただ楽しい旅行というのも良いものなんですが、それならば本当に仲の良い友達だけで行く旅行の方が楽しさは大きいですし、サークル合宿はコスパが悪いと思います。

それよりもせっかくの長期休暇なのであれば自分を成長できる旅に出ましょう。それが海外一人旅であると思います。

ただ2人でも良いかと思います。4人以上とかになると旅ではなくて旅行になってしまうかなという印象がありますね。

海外一人旅で成長できる理由

現に僕が大きく成長したり変化したなと感じるのは海外一人旅の後です。国内一人旅の経験も多いですが、その前後で自分の変化はあんまりありませんでした。やはり海外でないと駄目なのかなと。

海外一人旅は社会人になってからも続けており、ついこの前はオーストラリアに1週間の短期留学&旅をしてきました。実際、現地で大きな心境の変化があり来年からは大きく動き出そうと思っています。

この海外一人旅で成長できる理由は大きく分けて3つあると考えています。

・新たな文化、人、ライフスタイルとの出会い
・既存のルールが適用されない場所での解決能力が磨かれる
・行動力が付く

これらをひとつずつ深掘りしていきます。

新たな文化、人、ライフスタイルとの出会い

まず、海外に出ると日本では経験したことが無いのはもちろんのことまったく知らなかった文化、人、ライフスタイルや生き方と出会うことになります。僕はこの体験をするたびに人生の選択肢がどんどん広がっていくのを感じていますし、今まで日本では普通のことだったことよりもこっちの方が良いなと思ったらそれを取り入れます。

同時に日本の良いところも悪いところも見えてきます。その物の良し悪しって比較対象がないとわからないはずです。そして色んな国へ行ってこの比較対象が増えることで自分が本当に望んでいるものとか、好きなもの、やりたい事ってのが見えてくるでしょう。

既存のルールが適用されない場所での解決能力が磨かれる

海外では当たり前だと思っていたことがまったく通用しない・・・というのはあるあるです。メーターが無くてぼったくってくるタクシーも多いですし、買い物でも値段が決まっていなくて完全交渉制とか、色んなトラブルに巻き込まれることもあります。ツアーだと添乗員さんが全て助けてくれるわけですが、一人旅だと自分で答えがわからない中なんとかするしかありません。

こうした経験で自分で考えて解決していく解決能力が磨かれていくと思います。

これって今よく言われている「答えのない社会を生きる」というものに非常に近いんじゃないでしょうか。

行動力が付く

最後に行動力が付きます。

一人旅では明日の宿、町から町への移動方法、そもそもいつ町を移動するのか、また夕食を食べる場所などなど、とにかく旅の全てを自分で決める必要があり、極論としては行くか行かないかも自分次第です。観光場所もスマホとか本とか現地の人に聞いたりして自分で調べないといけません。

連れ回されるだけのツアーと違って、一人旅では行動が全てであり行動しないと何も生まれません。

こうした経験から一人旅をしている人は行動力があります。行動力ってこの世で最も大切なスキルなんじゃないかと思います。インプットだけじゃなくて行動(アウトプット)まで出来る人は社会に出ても絶対的に活躍します。

大学生の一人旅にオススメの場所

一概に言えるのは日本と違ければ違う場所に行くほど得るものは大きいと思います。東京に住んでいる人であれば、極端な場所を言うとアフリカにある離島とかですかね。

とはいえこれはかなり上級者向けなので、初心者〜中級者で良い場所を紹介します。

台湾・韓国

初海外であれば無難にこの辺から攻めるのがオススメです。僕も初海外は韓国でした。

位置的にも日本から近いですし、外国の中では治安も良く日本と近い文化なのである程度の安心感はあります。似ているとは言ってもやはり海外でありまったく違う国ですので得るものもあるかと思います。

東南アジア

圧倒的にオススメしたいのがバックパッカーの聖地である東南アジアです。物価も安いですし、地理的にも近く飛行機代もかさまないため大学生でも行きやすいです。節約すれば20万で1ヶ月滞在も可能でしょう。

それでいていわゆる途上国でもある東南アジア諸国は日本の常識がほぼ通じないレベルです。上で紹介したような良質な刺激を受けて帰ってくることが出来るでしょう。

具体的な国名としては、
タイ、カンボジア、ベトナム、フィリピンあたりが良いでしょう。

短期留学

ただの旅ではなく短期留学に行ってみるのも良いと思います。

留学生には外国人がいるのはもちろんのこと様々なバックグラウンドを持つ日本人も多く、色んな出会いがありかなり刺激を受けられます。

留学先にはコスト的な意味からも大学生にはフィリピン留学をオススメしたいです。マンツーマンクラス中心で1ヶ月も勉強すれば留学前とは別物の英語力が付くでしょう。海外一人旅もさらに楽しくなります。

迷ったらとりあえず旅に出よう

もし行くか行かないか迷っているのであればとりあえず出てみましょう。

ツアーじゃないので帰りなくなったら帰ればいいだけですし。

とりあえず行ってみたいと何が起こるかわからないのが、海外一人旅だと思いますし、それが何よりも僕が好きなところなのかもしれません。

 

人気記事 【元英語学校マネージャー】の僕が本当にオススメするオンライン英会話5選

人気記事 【転職でTOEICを活かす方法】実際にTOEIC900点越えで転職活動をしてみた