銀座でiPhoneのバッテリーを交換してきた!

最近話題のiPhoneのバッテリー交換!

今のiPhone6が2年半くらい使っていることと3456円と格安で出来るため実際に交換してきました!今日はそのことに関してレポートしたいと思います。

事前予約方法

今は交換したい人が殺到しているようで、予約が必須です。
予約してからバッテリーを発注して、最寄りのストアに届いたら実際にお店へ行くという流れ。

予約はアップルの公式ストアからすることができます。
https://getsupport.apple.com/?caller=psp&SG=SG003&category_id=SC0105&symptom_id=23306

この持ち込み修理の画面から予約ができてしまうのですが、これでは完結しません。
すぐに「在庫がないので直接問い合わせしてください」というメールが届きます。

なので、最初からこの画面の電話かチャットで問い合わせした方が早いでしょう。僕はチャットでやりましたが非常に丁寧に対応して頂きました。

チャットでバッテリーを交換したい旨を伝えてiPhoneを持ち込む最寄りのアップルストアを指定すると、バッテリーが入荷した時点で電話がかかってきます。僕の場合は2週間くらいでしたが、最大4−5週間かかる場合もあるようです。その後、持ち込みの日にちを指定して予約は完了です。当日は約2時間かかります。

郵送で修理するパターンもありますが、これはバッテリー在庫に関わらず1週間ほどかかってしまいます。
1週間スマホがないとかなり厳しいですよね・・・。持ち込みだと2時間で修理が完了するので、こちらがオススメと言えます。

当日の流れ

僕は銀座のアップルストアで行いました。

今のiPhone6もここで昔買ったやつです。
相変わらずカッコいい建物ですね・・・

バッテリー交換は同建物の4階で行います。エレベーターがかっこいいので楽しみにしていてください。
スタッフに青ジーンズが多いのはやはり創始者ジョブズへのリスペクトでしょうか・・・。

中は人でかなりごった返していました。エレベーターを降りるとスタッフがすぐ集まってきて、速攻で対応してもらえます。ここで予約をしている旨を伝えて、手続きに入りましょう。予約をしておらず、ここで追い返される人も沢山いました。ちゃんと調べてからきましょうね・・・。

ここでまずバッテリーの診断を行います。
僕の場合はまさかの問題無し判定!しかし、2年半使っていることと、遅さ、急に60%から20%になることもたまにあったので体感的に異常を感じており、せっかくなので交換してみることに。
なお、電話でも言われますが万が一データが破損する場合もあるそうなので、バックアップはしっかり取っておきましょう。

その後、2時間後以降にまた戻ってくるように言われます。
さて、カフェで仕事でもするか・・・と思っても、スマホがないから最寄りのカフェが調べられない・・・!笑
周辺を歩いて見つけましたが、スマホばかりに頼っていなくて自分の感覚とか足でも見つけられるようにならないとなーと痛感しました。

またスマホの出現でチェーン店の業績が落ちていることもよく理解できました。事前の情報がないと個人店とかは値段もメニューもわからずリスキーなので、無難にチェーン店入っとくかという発想になってしまいます。

そして時間を潰してアップルストアに戻ります。
ちなみにここで料金の3,456円を支払います。もちろんカードも使えます。

交換してみた感想

まず新しいバッテリーは全然電気が溜まっていない状態で返されます。僕は35%くらいでした。
この後に使う人は充電器を持っていたほうがいいでしょう。

まずバッテリーの減りはかなり改善された感じがします。今までは夜寝る前に置いておいて、起きたら使っていないのに20%減ってるなんてこともありましたが、そういう事は無くなりました。

処理速度に関しては若干改善されたかなという印象。バッテリー以外にもそもそものCPUの劣化とか原因は色々あるようなので、バッテリーを替えたからといって新品状態に戻ることは無さそうです。

次に新しいシリーズが出たら買い換える予定なので、それまでの良い繋ぎにはなりました。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村