iPhoneXSを購入!実際に1週間使ってみた感想

先日発売日(2018/9/21)にiPhoneXSを購入しました。
ずっと使っていた6がGPSは全然違う場所指すわ、速度はどんどん遅くなってるわで厳しい状況になっていたので念願の買い替えです。

とりあえず1週間使ってみた感想を書いておきたいと思います!

また私が購入したのはXSとなりますが、6からの買い替えであることと、XSはXと基本的には同じ仕様であることからXとXSの比較としては有益ではない記事となりますので、ご了承ください笑。

なお、XとXSの違いに関しては他記事をご覧いただくといいでしょう。
フォトスク「iPhone Xs」と「iPhone X」の違い

まあ一番の違いはCPUで処理速度のようです。基本的にXSはXのパワーアップ版なので、Xユーザーはそれほど買い換える必要性もないようです。

(ちなみにアップルストアのオンラインでSIMフリー端末として購入しています)

便利だった新機能

個人的に便利だな〜と感じた新機能を紹介します。

【ワイヤレス充電】
こちらはiPhone8から実装されている機能ですね。

ワイヤレス充電用の充電器は別売りになりますが、ロフトで2,000円くらいで買うことが出来ました。
いざ買って試してみるとこれかなり楽ですね。そして圧倒的未来感・・・・・!!

充電速度は有線と比較すると遅いですが、寝る前に置いて朝取れば十二分でまったく問題ありません。

【Apple Pay】
現在はスイカのみ使用していますが、かなり便利です。
普通のスイカよりかはちょっと時間がかかっている感覚はありますが、それでも問題ないレベル。

クレジットを登録しておけばいつでもチャージ出来ますし、クレジットのポイントも貯まるので一石二鳥です。
あと僕の財布はカードが5枚までしか入らないものなので、スイカを除外して新しいものを入れることが出来たのも有難いところ。

【ホームボタン無し】
ずっとiPhoneを使い続けてきたユーザーであれば、少し心配な点であろうと思いますが、1日で慣れましたし、個人的にはむしろこっちの方が楽で使いやすいです。

1週間使うとこのボタン無しにも完全に慣れてしまい、今6を使ったら逆に違和感があったり手元が狂う感覚がしました笑。

【顔認証】
今までずっとパスワードを入れてロック解除していたので、顔認証はかなり楽に感じます。
ちなみに寝起きだと感知しません笑。帽子とかは被っていても感知されます。

寝起きで反応しないのは不便ですが、寝てる時に悪用される危険性は減るので逆にいいですね。

【処理速度の速さ】
3年間使用していた6からの乗り換えということもあり、処理速度がとにかく早く感じます。
Xと比較しても最大9倍の高速化を実現しているそうです。

とにかく全てのアプリがサクサク動くので一番有難いのはこのポイントかもしれません。

逆に不便と思うことは今のところありません。
唯一挙げるとしたら無くした時のリスクがどんどん高くなっていることでしょうか・・・。
ちょっと海外旅行に持っていくのは怖いところはありますね。

我々の生活はどんどん便利になっていく

iPhoneXSを実際に使ってみて、充電ケーブルを差し込んだり、ボタンを押すちょっとした力がいらなくなったり、小さいことですがどんどん我々の生活は最新のデバイスによって楽になっていくんだなと肌で実感したような気がします。

考えてみれば洗濯機とかほぼ全ての発明は、人間に楽をさせるために作られています。

こういう事が現実として目の前で起こっていくと『映画ドラえもんブリキの迷宮』の世界のように、人間はカート無しでは歩けなくなったりロボットに支配されてしまうのではないかと心配にもなります笑。

しかし大事なことは、楽になった分他の事にその力を注力することではないでしょうか。
今回の買い物ではケースと消費税を含めると合計で14万を超えました(笑)
今使っているMacbook Airよりも高いという携帯電話にしては驚きの価格です。

こんだけ金かけたので、スマホを最大限に利用してやろうと思っています。
iPhone6の頃からもちょいちょいやっていましたがAI投資や、株、FXなどスマホで隙間時間にできる投資を本格的にスタートしています。

そのうち自分なりのスマホの活用術とかも書いてみたいと思います。それでは!