口座無しで現金をフィリピンから日本へ送金する方法 (Western Union編)

フィリピンから日本へ、現地の口座無しで、現金で手軽に送金できる方法が知りたいです。

この記事ではこのような疑問にお答えします。

さてこの前、日本へ帰る準備として、フィリピンから日本へ現金を送金してきました。

僕の場合は現地に口座を持っていたのですが、色々手続き等が面倒で時間がかかりそうだったこともあり、現金をそのまま送金できる手軽なサービスを利用しました。

留学生とかで現地に口座を持っているような人は少数派というかほぼ不可能だと思いますので、役立つ情報になるかと思います。

留学中や旅行中などどこかのタイミングで送金が必要な方もいると思いますので、経験を基にして詳しく解説しておきたいと思います。

ちなみに逆に日本からフィリピンへの送金は下記記事にて詳しく解説しています。

関連記事

荷物を送る編(日本からフィリピンへ荷物を送る方法3種!)に加えて、日本からフィリピンへ送金する方法も各社の特徴と比較をしてみたいと思います!! 逆にフィリピンから日本へ送金したい場合はコチラ↓ 口座無しで現金をフィリピンから日本へ送[…]

口座無しで現金をフィリピンから日本へ送金する方法

今回の利用条件から

今回僕が利用したのは ウエスタンユニオン「Western Union」です。

フィリピンでしたらそこら中にありますので、簡単に見つけることが出来るでしょう。

一応公式サイトからも支店を探せますが、送金大国フィリピンではほぼ全てのショッピングモールにはウエスタンユニオンが入っていますので見に行った方が早いかもしれません。(ちなみに以下公式サイト)
https://www.westernunion.com/ph/en/home.html

もちろんフィリピンと日本どちらでも口座を持って入れば口座間でお金のやり取りが可能ですが、今回は口座無しで現金をそのまま送りたい人向けの情報です。

また口座を持っていたとしても事前に日本で手続きが必要だったりするのですが、こちらの現金送金は完全に現地で完結できるサービスでもありますため重宝するシーンもい多いはずです。

ウエスタンユニオンではフィリピン、日本どちらも口座をまったく介さずに送金することが可能です。

現金をそのまま渡して、日本でもそのまま現金で受け取ることができますので最も手軽な送金方法と言えるでしょう。

準備するもの

送金に際して準備する必要があるものは以下3つだけです。

・送金用の現金(1ペソ単位で送金が可能です)
・パスポート(外国人の場合は、免許証やACRカードなど他の身分証明書は受け付けてくれません。パスポートが必須です)
・日本で受け取ってくれる人(自分がその後帰国する場合は自分宛てにすることも可能、僕の場合は受け取り人を親にしました)

以上。ほんとにこの3つだけです!

セブ島でオススメの支店は?

僕の場合はセブ島に住んでいますので、セブシティ内でおすすめの支店を紹介します。

ズバリ、オススメはアヤラモール地下にある場所です。

まずRustan’sというモール内にある高級デパートを探してください。

アヤラモールのかなり奥まった所にありますが、聞けば必ずわかります。

Rustan’sは海外の高級商品を扱っているお金持ちのためのエリアです。中にいるのは外国人かガチな金持ちフィリピン人だけというアヤラの中でもちょっと異質なエリアでもあります。

ここのエリア地下1階には金持ち専用スーパーマーケットがあります。

そして、ここのすぐ横にウエスタンユニオンがあります!

ここ!小さいですが、スーパーマーケットまで辿り着けば問題なく見つかるはずです。

ここがオススメの理由としては・・・

①アクセスが良い
アヤラモールなのでアクセス良し!買い物や食事ついでに寄ることが出来ます。

②金持ち専用エリアのため治安が良い
セブでは路上にも半分屋外みたいなウエスタンユニオンがそこら中にあります。しかし、あの辺で大量の現金を扱うのは万が一を考えて少し怖いですよね。この支店であれば周りには金持ちしかいないので、そういった被害に遭う確率を最小限にとどめることが出来るでしょう。

③送金制限額が高い
ウエスタンユニオンは支店によって送金できる限度額が違っています。以前訪れたSMモールの支店では10万までしか送金できませんでした。ここでは上限設定がウエスタンユニオン内では最高レベルです。

以上の理由から僕は毎回こちらを利用しています。

送金方法

受け付けに、「I want to send money to Japan」といえばすぐわかります。

英語の話になりますが send money は一言で ”remit” と表現することが出来ます。
送金大国のフィリピンでは Remit という単語が町中に溢れています。

貰った用紙に必要事項を記入します。受け取り人さえ事前に決まって入れば特に難しい項目はありません。受け取り人の情報も氏名だけあれば問題ないです。

送金手数料は以下の通り

またレートは少し悪いです。
今日のレートが2.25なのに対して送金レートは2.15くらいでした。

現金を扱うので、基本的にレートは悪いです。

口座を持っていてそこから送れるならばならそちらを経由したほうがいいでしょう。
こちらはあくまで最終手段だと思ってください。

送金が完了すると、専用のレシートが発行されます。そこにトラッキングナンバーが記載されていますのでそれを受取人に知らせましょう。

受け取り方法

日本ではウエスタンユニオンという名前のお店が存在しないので、提携しているお店で受け取りが可能です。
最寄りの加盟店は以下公式サイトから探すことが出来ます。うちの場合はHISで受け取っています。
https://www.westernunion.com/jp/en/home.html

受け取りには以下の情報が必要となりますので忘れずに持参しましょう。送金完了時のレシートをそのまま写メに撮って送っておくと確実です!

・送金者の氏名
・送金国
・送金金額
・送金管理番号
・身分証明書とマイナンバー

これらを受け取り書類に記入したら現金を受け取ることが出来ます。

まとめ

というわけで、口座無しで現金をフィリピンから日本へ送金する方法を紹介しました。

冒頭でも書きましたが、口座を持っていない旅行者や留学生でも気軽に送金できるため緊急時にはオススメです。

逆に定期的にビジネス等で送金が発生するような方にはレートが悪いため、しっかり口座を開設&設定をして送るようにした方が良いかと思います。

ちなみに逆に日本からフィリピンへの送金は下記記事にて詳しく解説しています。

関連記事

荷物を送る編(日本からフィリピンへ荷物を送る方法3種!)に加えて、日本からフィリピンへ送金する方法も各社の特徴と比較をしてみたいと思います!! 逆にフィリピンから日本へ送金したい場合はコチラ↓ 口座無しで現金をフィリピンから日本へ送[…]