【2019年版】macでツイッター複数アカウントを快適に管理する方法

パソコンのmacでツイッターの複数アカウントを簡単に切り替えたり、快適に管理できる方法が知りたいです。

この記事ではこのような疑問にお答えします。
(ちなみにこれから紹介する方法はウィンドウズでも利用可能なものです)

僕はツイッターを現時点で2アカウント運用しています。ちなみにPCはmacbookです。

スマホアプリだと気軽に切り替えができて使いやすいんですが、PCのブラウザ版だといちいちログアウトしてログインしなければなりません。

今まではPC版のアプリやグーグルクロームの拡張機能でなんとかできたのですが、2019年7月現在はそのどちらの方法もできないという状況。

そんな迷えるmacユーザーだったわけですが、これを解決できる方法を見つけました。

頑張ってググっても見つからなかった方法なので、誰かの役に立つと信じ、その方法をシェアしたいと思います。

macでツイッター複数アカウントを快適に管理する方法

Franzを利用します

結論から言うとFranzというアプリを使います。

↓DLはこちらから
https://meetfranz.com/

もともとは複数のメッセージアプリを一括で管理するためのアプリケーションです。
メッセージごとにアプリやブラウザをダウンロードして使う必要がなくて、全てのメッセージがこれで管理できるため重宝します。

ちなみにmacでもWindowsでも利用できます。

海外で仕事をしていた時期からこのFranzにはお世話になっていました。

唯一のデメリットは海外初のアプリゆえに、日本で最も使われているLINEに対応していないことですかね。

これさえクリアしたらマジで最高のアプリです。

 

そしてこのアプリがツイッターの複数アカウント管理でも充分使えます。

Tweetdeckというアプリの仕様になっているので、それと同様の画面形式になります。

こんな感じ。

普通に使いやすいです。

左の枠にツイッターのマークが2つありますが、それをクリックするだけでアカウント変更が可能です。

追加する時は左下の「サービスを追加」でTweetdeckを再度選べば、右枠にツイッターがもう1つ追加され、別アカウントでログインすることができます。

また2つだけでなく何アカウントでも、このFranzで同時管理が可能です。

あと僕の場合はFacebookのメッセンジャーとスカイプ、Gmailを利用しています。

 

最初にも書きましたが、これでLINEが使えればマジで完璧なんですが・・・。

とはいえ、現時点でもめちゃくちゃ優秀なアプリです。

他にFranzで使えるサービス

最後に、ツイッター以外でもFranzで同時管理できるサービスを紹介しておきます。

かなり多いですね。

というわけでPCでツイッター複数アプリをストレスフリーに管理する方法を紹介しました。

管理人オススメのフィリピン留学英語学校
【サウスピーク】

サウスピークはセブ島の英語学校でマネージャーとして勤務経験のある管理人がおすすめする英語学校です。サウスピークの良いところは徹底した成果重視。ただ遊んで終わるだけの学校とは一線をかす授業・カリキュラムを提供しており、集まる学生のモチベーションも非常に高いです。