長野駅周辺でとにかく安く泊まりたい人向け【安宿リスト】

  • 2018年8月15日
  • 2019年10月6日
  • 国内
長野駅周辺でとにかく安く泊まれるところが知りたいです。

この記事ではこのような疑問にお答えします。

はい、現在夏休みということで長野県長野市に来ております。

社会人になってお金を稼ぎ始めたら最低でもビジネスホテルクラスにしか泊まらないみたいなイメージを持っていましたが、学生の頃と変わらず安宿ばかりに泊まったりしています。

温泉地ではけっこういいところに泊まったりするので、緩急がついてきた感じですかね。抑えるところは抑えて、贅沢するところは惜しみなく金をつぎ込むようなスタイルになってきたと思います。

長野市では特別良いホテルに泊まる必要性もないように感じますので、安いところで色々探して泊まってきました。それらを今回の記事では紹介したいと思います!

長野駅周辺で安く泊まれるところ

安宿の王道!漫画喫茶

全国的に安く寝るなら定番である漫画喫茶。
滞在1日目は直前過ぎて安いホテルがまったく取れなかったこともあり久しぶりに漫画喫茶に宿泊。

私が今回宿泊したのは駅から徒歩5−10分の立地である「インターネットカフェ茶里茶里」!グーグルで調べたところ駅から徒歩圏内に3軒ほどありましたが、泊まるならここが一番良さそうです。

滞在料金はこんな感じ。やはり都内の漫喫と比較すると安いですね。僕は20時に入ったので12時間コースをチョイス。漫喫は時間制であんまり早く入り過ぎると早く出ないといけないor値段が高くなるので気をつけましょう。でも、遅すぎると満室だったりするため加減が難しいところです。

フラットシートが空いていたこともあり、思っていたよりかなり快適に寝ることが出来ました。
178cmの僕ですが足を伸ばせて寝れました。また枕とブランケットも無料レンタルしています。

シャワーは30分300円で利用可(シャンプーとボディソープのみ支給)。シャワー室が1つしかなく混むので、余裕を見てフロントで予約するようにしましょう。またドリンクバーがあり飲み放題です。飲食物の持ち込みも完全公認されており問題無し。なかなか良心的な漫画喫茶です。

漫画「悪の教典」を読破し、なんだかんだ滞在を満喫しました!

フラットシートを確保出来れば個人的には全然有りですね。
シャワー代等も含めて、料金は合計で2,737円でした。

アットホームな宿「森と水バックパッカーズ」

次の日に、駅近で見つけたゲストハウスに滞在。駅からは徒歩5分の好立地。
ドミトリーだと2,700円から、個室だと3,600円からです。ドミトリーの方が良かったのですが、空いていなかったため個室へ宿泊。個室で3,800円はかなりコスパ良いですね。(個室に1人は繁忙期はNG,直前で空いている時のみ入れてもらえることがあるようです)
ドミトリーは2段ベッドで、個室は布団。かなり久しぶりに布団で寝ましたがいいですね!
トイレとシャワーは部屋にはなく共用となります。またコインランドリーがあり洗濯も可。バックパッカーには有難いです。

ゲストハウスには外国人滞在者も多く、オーナーさん曰く年間で計算すると4割ほどが外国人のよう。僕はお盆期間中に旅行していることもあり、ほぼ日本人でした。

またゲストハウス恒例のリビングルームがあり、オーナー・従業員さんや他の旅行者さんとお話出来て楽しかったです!個人的にかなり気に入ったのでもしまた長野市にくることがあれば是非ここに泊まりたいですね。

市内には合計4つのゲストハウスがあるとのことでしたが、立地的にはここが一番良いでしょう。

邪道!カラオケ宿泊

今回僕は利用していませんが、駅前にはカラオケが数店舗あるので、その気になればカラオケ宿泊も可能でしょう。学生の頃、1週間の関西旅行でひたすらカラオケに泊まったりなんて旅もありました。今思い出してもあれはキツかった!。寝るにはそこまで大きな問題はないのですが、カラオケは朝5時くらいに閉店するところが多いので、泊まったとしても朝5時には外に放り出されるのが最も辛いところ笑。

これは漫画喫茶も全て満室だった場合の最終手段くらいに考えておきましょう!

まとめ

出発前にはバックパッカー仲間の友人から、もう漫喫はきつい年頃だよと言われましたが、海外生活やバックパッカー経験からまだまだ楽勝ですね。むしろ日本であればどこであれ快適と感じます。

というわけで、長野駅周辺でとにかく安く泊まれるところを紹介しました。