あなたの英語力が伸びないたった1つの理由【投下時間が全て】

1年間英会話スクールに通っているんですが、なかなか英語力が伸びません。何故でしょうか?

この記事ではこのような疑問にお答えします。

こんな悩みを持っている英語学習者は多いと思います。

同様にTOEIC学習者でスコアが思うように伸びないという悩みをもつ人もいるでしょう。

そんな悩みを持っている方の原因は僕の経験上ひとつだけです。その問題点と対策方法をこの記事では解説していきます。

あなたの英語力が伸びないたった1つの理由【投下時間が全て】

週1回の英会話スクールでは英語は伸びません

結論から言うと、英語力は投下時間(勉強時間)が全てであると言っても過言ではありません。

あなたの英語力が伸びていないのは勉強時間が不足しているからという要因が最も濃厚です。
この悩みを持つ人の9割はこれにあてはまると思います。

もちろん正しい勉強法とかも要因にはなり得ますが、英語力アップに必要なことを比率で言うと

時間:90%  勉強法:10%

といったところでしょうか。そのくらい時間が全てであると言えるのが英語学習です。

英会話スクールを否定するつもりはまったくなく使い方次第では優秀なサービスだと思いますが、週1回1時間やっただけでは到底できるようにはなりません。自習との組み合わせが必要になります。

僕は以前フィリピン留学経験者で、マネージャーをしていた時期もあるのですが、本気で英語を身に付けたいならステマ無しで純粋にオススメしたいですね。

理由は、圧倒的に時間を投下できるからです。

フィリピン留学は英語合宿みたいな感じで、週末を除いて毎日6〜8時間の授業を受けます。意識の高い学校は放課後も勉強している学生も多いので1日で10時間くらい英語学習をします。

前者の英会話スクールと比べると1日で2ヶ月以上分の勉強量を確保できるわけなので、当然英語は伸びます。

ですので、悲観する前にまずは「自分が英語学習に対してどれだけ時間を投下しているか」を確認しましょう。

1日の学習時間の平均が2時間未満だと、なかなか伸びを感じるのは難しいかなーと思います。

でもやれば誰でも出来るのは事実

一方で、昔CMで流行った「英語なんて言語だ、やれば誰だってできるようになる!」という言葉がありますが、これもまた事実です。

これが語学の素晴らしいところでもあると思います。
数学とかはある程度才能に左右される学問ですが、英語はやれば報われます。

そして英語ができるようになると人生も大きく変わります。

語学自体素晴らしいツールと感じますが、英語は話している人や国が多いのでその分人生に与えるインパクトも大きいです。

やっても目が出るかわからないものが多い世の中ですが、英語は地道に水さえあげ続ければ花が咲きますよ。

投下時間を確保するコツと方法

留学する

可能であればやはり留学するのが良いと思います。圧倒的に時間を確保できます。

転職しやすい世の中になってきていますので、社会人を続けながらやるより、半年間くらい休職してガッツリ留学するのも有りです。僕がフィリピン留学自体に会った人たちは、事実そういう人が多かったです。

ちなみに1ヶ月とかでも充分効果はあって、単純計算をすると勉強ガチ学校ならば10時間×20日で200時間取れます。週1英会話スクールの4年分です。

学生はお金を貯めて夏休みと春休みを上手く利用しましょう。

また外国人ルームメイトや現地生活でも当然英語を使う必要があり、プライベートまで全て英語漬けの状況を作り出せるのが留学の良いところです。日本でもやろうと思えば出来ると思われがちですが、不可能ではないが非常に困難というのが正直なところです。

そういう環境を整えてくれるのが留学というサービスでもあると思います。

習慣化する

なかなか長期留学は・・・という方は日常生活の中で上手に時間を確保する必要があります。

一番良いのは1日2−3時間の学習時間を習慣化してしまうことです。どうしても長期的になってしまうので、習慣化は必須です。

とはいえ、これが自分じゃなかなか出来ないんですよね・・・。

そこでオススメしたいのが英語コンサル系のサービスです。

コンサル系はそこそこお金がかかるため学生にはきついですが、予算に余裕のある社会人には勧められます。

英語学習コンサルのサービスは基本的に授業ではなくて、自習のコンサルです。
だいたいどこも1日2−3時間の自習を義務付けられ厳しく管理されます。

これらの学校で推奨されているのは3ヶ月コースとかですが、1ヶ月もやれば自分の中で習慣化できる可能性が高いです。
習慣化できたらもう勝ちで、そしたらぶっちゃけ辞めてもいいのであとは自分で継続してやればOKということになります。

有名所は以下2つとなります。

【無料体験カウンセリング有り】PROGRIT

【無料体験有り・30日間全額返金有り】ライザップイングリッシュ

プログリットに関しては、代表が「英語学習2.0」という本を出版しており、こちらも読みましたが共感する部分が多かったです。
こういったコンサルを純粋に信じて言われたことをやれば英語力は確実に上がると断言できます。大事なのは機能停止して信じることだと思います。でないとお金払っている意味がないです。

自分でなんとかする!という意思の強い人は、まずは1週間とか短い期間でいいので試してみましょう。

よくロケットに例えられることが多いんですが、大気圏を抜けるまでは燃料を大量に消費しますが、一度宇宙空間に出れば空気抵抗がないので何もしなくてもずっと進み続けられますよね。

何事も走り出しが一番辛くて、英語学習も同じだと言われています。

一度軌道に乗ればあとは自動的に英語がどんどん出来るようになっていきますよ。

 

人気記事【転職でTOEICを活かす方法】TOEIC900点越えで転職活動をしてみた

人気記事【元英語学校マネージャー】の僕がオススメするオンライン英会話5選

管理人オススメのフィリピン留学英語学校
【サウスピーク】

サウスピークはセブ島の英語学校でマネージャーとして勤務経験のある管理人がおすすめする英語学校です。サウスピークの良いところは徹底した成果重視。ただ遊んで終わるだけの学校とは一線をかす授業・カリキュラムを提供しており、集まる学生のモチベーションも非常に高いです。